スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利な時代に生まれた人間

2011年03月18日
被災地で、ガソリンスタンドに並ぶ車の

行列をみてふと思ったこと。



太陽光で走る車の時代であれば

ガソリンの問題もなかったのかなと。



使用すれば枯渇するエネルギーを無理すると、

緊急事態の時は大変になる。



私も当然ながら、当たり前の便利な時代に

生まれた人間。



今、

少し何か気づけたかもしれない。。


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ ← ブログランキングの頂点に向けて、ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト
Comment
No title
確かにです。
進化してると、便利になることもありますが、逆に退化してしまい、不便なことにも繋がります。

プリウスは、太陽光パネルのオプションがあります。
車は風も受けますから、風力で発電しての車も出来て欲しいです。


発電所の問題もありますね。
日本は、太陽光や風力発電は、かなり出遅れています。
人間にも優しいエコ発電所を作るべきだと思います。
温泉地では、温泉の熱による発電所もあります。
原子力に多額の資金を掛けるなら、原子力に頼らない発電所の開発に注いで欲しいものです。
 
☆どるふぃんさんへ
常に当たり前のように思っているものが、いざなくなった時に
そこで始めて気づいたりしますよね。
それでもその気づけるということが大事だと思います。
これから先にどうしようか、どうすればいいのかということが
考えられ、そして行動していけるようになります。

私も現在の仕事に国内クレジット制度を利用し、排出権削減の
取り組みに力を入れ、カーボンオフセット事業を展開してます。
環境問題にどのように関われるかを日々探しています。
 
今回の原発の問題も世界中の人々に多くの気づきがあったと思います。
この地震による事故を無駄にしてはいけませんよね。
No title
原子力発電に関しては非常に難しい課題にぶち当たりましたね…。
制御不能になるなんて人が手を出してはいけない領域なのではと感じてしまいました。
一方で原子力発電に頼らず、CO2排出問題も考えた発電バランスでは到底日本は切り盛りできませんよね?
資源的にもCO2対策的にも、そして効率や費用対効果の問題、それらを含めた政治的観点からも原子力に頼らざるをえないかなと思っていましたが…。
脱原子力で温暖化にも配慮したいなんて言うには相当の覚悟をして発言しないといけないでしょうね。
それこそ365日恒久的に今の節電ムードでやるつもりでないと…。
難しい…、ほんとに。
環境問題はとうぜんHIROさんの方がお詳しいでしょうから何かご意見聞きたいです…。
長々すんまへん。
 
☆イールショックモリモトさんへ
私が意見できるような立場ではありませんが、思っていることで
よろしければ。。
私達が将来どのような姿であるべきかを創造する力が一番必要なの
ではないでしょうか。非常に抽象的ですが、それを教育するところ
から始めていかないと難しいと思います。今の現状は当然のことながら、
今対応しなければなりません。温暖化を防止するためにすることはする。
必要なエネルギー確保に向けてすることはする。
その行動を起こす時に今後のことを創造する力が備わっていれば、
問題解決に向けて良い方向に行くと思います。
これは原発だけのことではないでしょう。自然の生態系を壊してるのは
間違いなく私達。壊す以上はその責任を取るのも私達。
これからは一人ひとりが創造する力が必要な時代になるんだと思います。
あくまで個人の思いですし、何の答えにもなっていないかもしれませんが、
今の私にはこれが精一杯です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。