スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスボート牽引のお話

2011年08月09日
最近ちょくちょくトレーラーの修理のことを書いて

ますが、もう少し続けます。

今回私のトレーラーの修理箇所は右側のブレーキ関係
全般でした。
 
1108053.jpg 1108061.jpg 1108092.jpg

車の整備会社さんで、きっちり作業して頂きました。

実は、私はトレーラーに人一倍気を使ってます。
なぜなら、事故が怖いから。。

整備不良で事故を起こした話はよく聞きます。
実際タイヤが飛んでったのも見たことありますし(汗)

とにかく、自分だけならともかく、他人を巻き込むような
事故になったら大変ですからね。


それと相変わらずよく質問されるんですが、750kgの件です。

要するに、牽引免許がいるいらないの話なんですが、
基本16ftを超えるボートの場合、まず750kgは超えるでしょう
から牽引免許要ると思います。
ちなみに私のトレーラーは1500kgまでの積載で登録してます。
ギャンブラーは19ft、エンジンは150PSです。

1107041.jpg

で、ギャンブラーに乗る前は16ftのスキーターSFに乗って
いました。こちらはエンジン90PSでしたが、それでも総重量は750kgを
超えましたので、牽引免許を取ってトレーラーも新しく買い換えて
トレールしていました。

tr.jpg


メンテを怠っての故障や事故が怖いのは当然。
また、過積載になるのは道交法違反。
過積載で事故なんてしようものなら・・・考えただけでぞっとします。
一生を棒に振りたくないですから。。

少し大きめのボートに乗換えを検討されている方。
不安やグレーな部分で悩むのであれば、余裕を持って
安全安心にいきましょう。
牽引免許も1週間で取れますよ。

質問が多いので、あえてブログ上でお答えさせて頂きました。


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ ← ブログランキングの頂点に向けて、ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト
Comment
おっしゃる通りで。
大は小を兼ねますしね。
安全安心が一番です。
☆まっちゃんさんへ
私、小心者ですので特に(笑)
みんなが事故のないように、
いつもそう思ってます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。