スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリン

2010年01月09日
もう数えきれないほど読み返してるのに
むしょうに読みたくなるマンガがあります。。

1001091.jpg

バイク好きな方はご存知だと思いますが、
東本昌平氏の「キリン」です。

私がバイクに乗ってのは二十歳前後でレーサー
レプリカ全盛時代。ワインガードナーや
ケビンシュワンツ・・・カッコ良かった(笑)

そんな時、なぜかキリンにひかれてまして・・・。
思えばキリンの歳をもう越えてる私。


さて私はどちら側の人間なんでしょうか?


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ ← ブログランキングの頂点に向けて、ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト
Comment
キリンですか~
うちの店にはキリン全巻揃っております(笑)
当然私はこちら側の人間でしたが
今はあちら側になってしまいました。

アングラーの眼から見るとこちら側に
なったと云えるのですが・・・(笑)

今年はもっとやると思います。
☆terryさんへ
さすがですね♪ お店にに全巻
揃ってるなんて・・・最高です(笑)
terryさんは間違いなくこちら側
の人間だと思いますよ!
バイクも釣りも、何でもそうだと
思いますが、大切なのは「心」
でしょう♪

思う存分やったって下さいね!
僕はバリ伝派
僕は、キリンは読んだことないのですが、丁度、中学生の頃バイクレースが好き(見る専門)で、漫画はマガジンで「バリバリ伝説」が大好きでした。
鈴鹿へもレース見に行ったりして、生でシュワンツや、ガードナー見たことあります。シュワンツはコーナリングが股下で転がす独特のランディングでしたので、非常に印象に残っています。
 
☆muchinさんへ
バリ伝は私も読みましたよ~♪
毎週マガジンの発売日を首を長く
して待っていたもんです。
シュワンツのライディングホームは
独特でしたよね。ラッキーストライク
のRGV-γを生を見れただなんて・・・
うらやましすぎますよ(汗)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。